フォロー

仕事において人を繋ぐ形での価値発揮とそうでない価値発揮があるのはまず分かると思う。
そして、ディストピアSFみたいな労働者スカウター実装は大概、前者の価値発揮ばっかり見ようとするんだよね。
私は仕事において前者の価値発揮が希薄なので分からんが、野球に例えるんなら、人を繋いだ数は打席数であって安打率ではない。
人を繋いだ後の仕事で発生した成果しか稼ぎにはならないし、その経緯を記録できていれば、ディスピアSFみたいな労働者スカウター実装に頼る必要はないと思うんだけどなぁ。

ログインして会話に参加
ふぉの丼

ふぉのが立てたとこ