フォロー

at here地獄、受け手でコントロールしろというのも酷だし、どれぐらい重要なメッセージかのトリアージのセンスがない人間にSlackは使わせちゃいけないんだなってことがわかる

ログインして会話に参加
ふぉの丼

ふぉのが立てたとこ